今まで何十種類と購入して試してるから価格・飲みやすさを詳しく紹介できるんです / 随時更新していきますので要チェックです。

やわた本青汁の口コミはホント?他の青汁と比べて価格が安いの?

やわたの「本青汁」の記事になります。

昔ながらの本青汁は農薬不使用の国産大麦若葉を使用しています。

大麦若葉はクセがなく飲みやすいうえに食物繊維・ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

さらに美肌効果に役立つ栄養機能食品であるビタミンCを1杯で30mg配合しています。

それだけでもすごいのに1杯に150億個の乳酸菌が含まれていて身体の中からきれいになれそうですよね。

「最近野菜不足が気になる方」「外食が多く乳酸菌が足りていない人」「野菜嫌いのお子様」「美容や健康に気を使いたい女性」におすすめの商品になります。

今ならなんと乳酸菌150億個配合で全額返金保証までついて1ヶ月分2,160円(税込)ですのでお手軽に青汁を購入できてしまいます。

これから購入を考えている人は価格・飲みやすさ・成分など気になる点が沢山ありますよね?それでは解説していきます。


やわた本青汁の気になる価格は?

価格が気になるものです。そこで通常価格/定期購入、ドラッグストア/Amazon/楽天の価格を比べてみました。購入の参考にどうぞ。

公式サイト/通常購入

内容量 価格 送料 コスパ/杯
通常購入 1箱30本 2,160円 324円 1杯72円

昔ながらの本青汁の価格は通常価格1箱30本入りで約1ヶ月分で2160円になります。

1杯あたり約72円ですので他の青汁と違ってリーズナブルな価格設定です。

もう少し安く購入したい人は定期購入にするとお得になります。

 

公式サイト/定期購入

内容量 価格 送料 コスパ/杯
定期購入 1か月に1箱30本/3カ月ごとに3箱90本 1箱30本1,994円/3箱90本5,540円 324円 1杯66円/1杯61円

毎月1箱お届けで10%off1箱1,944円で216円お得になります。

さらに3ヶ月ごとに3箱まとめ購入することによって14%offの5,540円で313円お得になります。

通常購入と定期購入どちらも別途送料324円の送料がかかってしまいますがそれでも安いですよね。

 

最安値で買うにはどこがおすすめ?

公式サイト/ドラッグストア/Amazon/楽天の価格比較

公式サイト/通常価格 ドラッグストア Amazon 楽天
通常価格2,160円(送料324円) 取り扱いなし 6,280円(送料無料) 15本1,188円(送料650円)

ドラッグストアでは取り扱いなしでした。

Amazonでは3箱セットで6,280円、楽天では15袋で1,188円+送料650円なため公式サイトからの購入が1番お得でした。2019年9月現在

やわた本青汁の全額返金保証

昔ながらの本青汁では全額返金保証が対応しています。

実際に飲んでみて合わなかったり気が変わって「もういらない」となってしまっても商品を送り返せば返金してくれる制度です。

これなら安心ですよね。商品に自身がある証拠です。

【返金保証を利用する際の手順と注意点】

①返金してほしいと「お客様窓口」に電話をかける

②商品と明細書を合わせて返送する
返送料は自分負担

③商品到着後3カ月以内に返送する

注意点として、商品到着後3ヶ月以内返送しなければいけないのと、送料は負担しなければなりません。上記の3つを守ればトラブルなく全額返金保証を受けることができます。

電話番号:0120-313-136

営業時間:9時から21時(土日・祝日も営業)

やわた本青汁の定期購入

お得に購入ができて毎回注文する手間が省けるので青汁を長く続けていこうという人はぜひ利用した方がいいです。

毎月1箱お届けで10%offの1,944円で216円お得になります。3ヶ月ごとに3箱まとめ購入することによって14%offの5,540円で313円お得になります。

やわた本青汁では「らくらく定期便」という定期購入する際のコースがあります。

他の健康食品とは違って「何回以上継続しなければいけない」などの縛りがないため1回でも解約が可能になります。

【らくらく定期便の注意点】

・次回お届け日の10日前までに電話連絡

次回お届け日の10日までに連絡すればいつでも解約OKです。仮に過ぎてしまうと解約までもう1カ月延びてしまいますので余裕をもって上記で紹介した「お客様窓口」に連絡しましょう。

やわた本青汁のおすすめポイント

やわた本青汁の購入する際のおすすめポイントを何点かご紹介します。

①国産大麦若葉使用

やわた本青汁では農薬不使用の国産大麦若葉を使用しています。

大麦若葉は癖がなく飲みやすい上に「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」「アミノ酸」が豊富です。

効能は脱臭作用があるため体臭・口臭・腋臭に改善に効果的ですさらにコレステロール値を下げるため高血圧の症状に利き、高血圧から誘発する脳卒中の予防にも効果的です。

 

②150億個の乳酸菌配合

1杯に150億個の乳酸菌が含まれています。どのくらいの量かというとなんとヨーグルト13個分です。ヨーグルトなどの乳製品からでは150億個の乳酸菌はお腹を下してしまってなかなか摂れませんよね。

乳酸菌は腸内環境を整える働きがあるためから身体の内側からきれいになれそうです。

大麦若葉には食物繊維も豊富なので乳酸菌と合わせることによってお通じ改善に役立ち、そこからくる肌荒れなどの肌トラブルも改善されることでしょう。

③ビタミンC配合

1杯の青汁にみかん1個分約30mgのビタミンCが配合されています。皮膚や粘膜など健康維持を助けるため、肌トラブルを改善してくれます。

やわた本青汁の気になる口コミ

やわた本青汁の良い・悪い口コミを集めてみました。購入する際の参考にしてみてください。

良い口コミ

20代・女性
砂糖入りの抹茶のような味わいでした。口あたりがさっぱりしているので、飲みやすかったですね

ビタミンCも配合しているので美容にも効果的かなと思い毎日続けています。


30代・女性
他で販売している青汁よりも低価格なため続けやすいです。

毎日続けなければ効果を実感できないのはわかっているので安いのはポイント高いです。

それでいて150億個の乳酸菌が含まれているのでうれしいですね。飲んだ次の日からお通じ改善しました。

 

悪い口コミ

20代・女性
美味しいとは感じたけど後味がまとまってないのが気になりました。

見た目や匂い、味わいまでは高評価だったので惜しいです。


20代・女性
安くて続けられそうかと思ったけど、大麦若葉のなんともいえない味がむりでした。

フルーツ青汁を飲んでいた時はそのまま水で割っただけだったけどこれは牛乳とで割らないと飲めない。

口コミの評価をみると飲みやすいと感じる人と、不味いと感じる人に分かれています。

毎日続けるものだからできれば美味しく頂きたいものですよね?

不味いと感じる人は工夫して牛乳で割ってみたり料理に付け加えてみるのもいいかもしれません。

それでも無理な場合は全額返金保証を利用するのもありですね。

 

口コミの件数がまだまだ少なく参考になるかわかりませんが今後増えてきたらどんどん追記していく予定です。

やわた本青汁のパッケージをご紹介

実際に購入してみたのでパッケージをご紹介します。

商品購入から5日で届きました。コンパクトな箱ですので置く場所には困りません。

 

いかにも昔ながらの青汁のパッケージで、コンセプトと箱がマッチしています。

さっそく箱を開けてみます。緑のスティックが30本入っています。

スティックを見てみると「本青汁」とデカデカと主張しています。文体がかっこいいです。

粉末をグラスに入れてみました。大麦若葉の青っぽい匂いが微かに香ります。

いい匂いですね。

今回は水で割って飲むことにします。マドラーで軽くかき混ぜただけですぐに解けました。

100mlの水で溶かしましたが色が濃いですね。どんな味がするのか楽しみです。

本青汁を飲んでみた感想

上記の画像を見てわかる通り色が濃いため苦味が強いかなと思っていましたが、すっきりしていてほのかに甘味がありました。

 

最初なぜ甘味??と思っていたらどうやら還元麦目糖水飴が含まれていて飲みやすかったんですね。

 

ちなみに還元麦目糖水飴は主にダイエット向けの健康食品に多く使われていてカロリーは砂糖の2/3ほどです。

体内でほとんど吸収されることはないのでダイエット目的で飲む人も安心して飲めますよ。

苦味や青臭さがなく飲みやすかったです。

私は乳製品から乳酸菌を摂ろうとするとお腹を下してしまうのですがこれならお腹を下さず乳酸菌を150億個も摂取できるのでいいですね。

口コミとの違いはあるのか?

さっぱりしていて飲みやすいとの評価がありましたが、私はまさにその通りと言えるでしょう。

後味のまとまってないとの意見がありましたが、私はあまり気にならなかったですね。

ほんのり甘味もあるためこれなら青汁が苦手な人でも飲めると思いました。

この記事のまとめ

やわたの「昔ながらの本青汁」についてご紹介いたしました。

1杯に150億個の乳酸菌が含まれていて、栄養機能食品であるビタミンCを30mg配合しています。

それでいてリーズナブルな価格設定なため1杯72円で飲めてしまうわけです。

さらに飲んでみて合わなかったり気が変わってしまったら全額返金もできます。

・リーズナブルな青汁を探している人
・スッキリとしていて飲みやすい青汁が好みの人
・乳酸菌入りの青汁を探している人

上記の3つの内1つでも当てはまれば購入して間違いないでしょう。